2011年11月01日

おるすばんレポート

ペットシッターさん、その後のお話。

事前にカルテ作成と顔合わせのため、家に来てくれました。
第一印象は、とーっても優しそう。
以前は野良ちゃんのボランティアをなさっていたとかで、
シッター歴は2年目とのことでした。
「留守のお宅にお邪魔しますし、毎回緊張しています…」と
苦笑いなさっていましたが、それでむしろ信用できました。

ニコラはちょっと距離をおいて様子をうかがっていたけど
ステラはすぐに近づいていってスリスリゴロゴロ、甘えっぱなし。
お話した印象もとても感じがよく、安心してお任せできそうで
ほっとしました。
シッター中の様子は、毎日メールで知らせてくれるということで
これもひと安心。

2ニャンともいつも通りの調子で過ごせたみたいです。
毎日のお留守番レポートに添付される写真にも
安心しているのが表れていました。

rusuban6.JPGrusuban2.JPGrusuban1.JPG
こんな感じ↑

背中に飛び乗ったりお膝で甘えたり、いっぱい構っていただいたようです。
爪切ってなくてごめんなさい〜ってお詫びしました…

初めてのシッターさんでしたが、いい人にめぐりあえてよかったです。

rusuban7.JPG
また来てくれるかにゃ〜



ニックネーム QP at 22:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/2911379
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック